8月9日(日)産業技術短期大学校グラウンドにて練習試合をしました。
今回の練習試合は、5年生以下の新人チーム。
初戦は、滝沢ライオンズVS大新スターズ
後攻のスターズ、初回から立ち上がりが良く点数を入れたものの
徐々に相手チームに加点されてしまいました。スターズも毎回得点を加算しましたが
14対9で敗戦となりました。
第2試合、VS矢巾アローズ
やはり初回は、点数を入れられたら取り返す!と良い調子で試合が進んでいました。
声の連携、内野と外野との連携が上手くいかず失点が多くなってしまい
30対15で敗戦。
今日は、初めて2試合続けて頑張りました。以前に比べ確実に上手になっていました。
点差が大きくなっても気持ちを表に出してプレーする。逆転するんだ!と言う強い気持ちで向かって
いけるようにしましょう。
今日は、6年生から5年生以下にメッセージがありました。
※声を出してプレーするようにしましょう。
※満塁の時、チャンスを生かせるように周りを良く見てプレーしよう。
※監督、コーチが話した事に対してきちんと返事をしましょう。
※攻撃と中継プレーが良かった。エラーが続くと声が出なくなる。チームの選手がナイス
  プレーをしたら、ベンチ選手も声を出して盛り上げていきましょう。
  などなど・・・
 今日は、朝早くから夕方まで長時間、よく頑張りました。体をゆっくり休めましょう。
 夏休み後から元気に練習をスタートさせ自信を持って試合に望みましょうね。 
 滝沢ライオンズさん、矢巾アローズさん本日は、お相手をして下さり有難うございました。
 次回も宜しくお願いします。
スポンサーサイト